ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 平成30年4月1日号

【特集】これがチイキホウカツケアダーGだ!(地域包括ケアシステム) 2

39/66

千葉県千葉市

■新規隊員随時募集中
あなたもチイキホウカツケアダーGの隊員になりませんか?
地域包括ケアを担うのは特別な人だけではありません。高齢者も若者も、元気な人もそうでない人も、一人ひとりが自分にできることを実践するーすべての市民が担い手となることで、地域包括ケアシステムは完成します。

STEP1私にもできる!地域包括ケアーふたつの予防・ふたつの貯金ー
◇介護予防
日頃から適度な運動を心がけ、定期的に健康診断を受けましょう。
また、生活に張り合いを持つことも大切です。ボランティアや地域活動に参加するなど、積極的に社会との関わりを持ちましょう。

□地域包括ケア推進課Wさん
どんな活動をしたらいいかわからない方は、生涯現役応援センター(【電話】256-4510)やあんしんケアセンターへ相談してみましょう

◇もめごと予防
介護される側になった時に受けたいケアや、延命治療のこと、葬式や墓、遺産相続のことなど、あらかじめ考え、家族に伝えておきましょう。自分の人生を振り返り、考えを整理することができるエンディングノートなども、おすすめです。

□地域包括ケア推進課Wさん
いざというときにもめないよう、自分の考えを整理しておきましょう

◇きずな貯金
「遠くの親戚より近くの他人」。近所や、異なる世代の人とも交流を持ち、災害など緊急時だけでなく、普段から声をかけ合う関係を築きましょう。

◇あんしん貯金
いざというとき頼れるかかりつけ医や、相談できる窓口を見つけておきましょう。
あんしんケアセンターでは、高齢者に関するさまざまな相談を受け付けています。お住まいの地域を担当するあんしんケアセンターの連絡先や場所を調べておきましょう。
あんしんケアセンターの情報は、ホームページをご覧いただくか、地域包括ケア推進課へお問い合わせください。
「あんしんケアセンター」で検索

STEP2もっとできる!地域包括ケアー支え合い活動の担い手になろうー
あなたも地域の支え合い活動の担い手になりませんか。
市では、地域で介護予防活動を担うボランティア、シニアリーダーを養成しています。シニアリーダーは介護予防の重要性や健康づくり、体操についての講座を修了後、体操教室を開くなど、地域で主体的に活動しています。シニアリーダーの募集については、本紙5月号でお知らせします。
また、地域では、新たな支え合い活動や集いの場も求められています。自分たちで始めてみませんか。生活支援コーディネーターが、活動の立ち上げや運営を支援します。詳しくは、地域包括ケア推進課へお問い合わせください。

□編集担当P
私たち一人ひとりが、地域包括ケアを担っていかないといけないんですね
本紙では、今後も地域包括ケアシステムについてお知らせしていきます
みんなで支え合い、みんなが幸せに暮らせる長寿のまち、千葉市を作りましょう!

□チイキホウカツケアダーG
長寿(チョウジュ)社会ミンナノ支エガ超重要(チョウジュウヨウ)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号