ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年8月1日号

交通事故から身を守るために

12/81

千葉県千葉市

夏休みの時期は、交通量が増加します。また、子どもの行動範囲が広がり、急な飛び出しなどによる思わぬ交通事故の発生が心配されます。
事故を起こさないだけでなく、事故に遭わないためにも、一人ひとりが交通ルールを守りましょう。

■事故防止のポイント
◇ドライバーの方
・思いやりとゆとりを持ち、交通ルールを遵守して運転しましょう。
・横断歩道の手前では、歩行者がいてもいなくても安全確認を十分に行い、横断歩道以外でも道路横断者に注意しましょう。
・「ながら運転」は大変危険ですので絶対にやめましょう。

◇自転車の方は
・自転車は車両です。歩行者を優先し、道路を通行するときは交通ルールを守りましょう。
・大人も子どもも、ヘルメットをかぶりましょう。
・万が一に備え、自転車保険や共済に加入しましょう。

■歩行者の方は
・信号無視や無理な横断は絶対にやめましょう。
・道路を横断するときは、必ず左右の安全確認を行い、急な飛び出しや斜め横断はやめましょう。
・明るく目立つ色の服や反射材を着用し、ドライバーに自らの存在を知らせましょう。

■高齢運転者へ
◇運転に不安がある場合は、運転免許の自主返納を検討しましょう
生き生きとした老後の生活を送る上で、車の運転は重要な手段ですが、高齢になるにつれ、身体機能や判断能力は低下します。2018年中の市内の死亡事故のうち、高齢運転者が原因の事故は約20パーセントでした。
運転する自信がなくなったなどの理由で、自らの意思で有効期限の残っている運転免許証を返納する、自主返納制度があります。運転に不安を感じたときは、県運転免許センターなどにある運転適性相談窓口にご相談ください。詳しくは、「警察庁 運転適性相談」で検索

◇運転経歴証明書(有料)
運転免許証と同様に、本人確認のできる身分証明書として使えます。自主返納した日から5年間申請できます。詳しくは、申請先の県運転免許センターまたは県内警察署へお問い合わせください。

◇自主返納に対する優遇措置
運転免許証を自主返納した方は、公共交通機関(バス・タクシー)の乗車運賃割引やレジャー施設・宿泊施設の料金割引など、さまざまな優遇措置を受けることができます。

詳しくは、「千葉県 自主返納」で検索

■自転車安全利用講習会
自転車に関するルールやマナーを学ぶ講習会を開催します。この機会にルールを再確認し、安全で楽しく自転車を利用しましょう。

対象:中学生以上の方
受講特典:
(1)~(3)のいずれか1つを選択
(1)来年度の指定自転車駐車場(駐輪場)の優先利用権(11月上旬募集予定の定期利用事前受付分)
*特典利用者が各駐輪場の定数の半数を超えた場合は抽選
(2)動物公園入園券(1人1枚)
(3)三陽メディアフラワーミュージアム入館券(1人1枚)
申込方法:はがきに必要事項のほか、希望の特典を明記して、〒260-8722千葉市役所地域安全課へ。FAX、【Eメール】chiikianzen.CIC@city.chiba.lg.jp、電子申請も可(いずれも、申込締切日17時必着)。結果は、開催日の1週間前にお知らせします。
講習会の内容など詳しくは、「千葉市自転車講習会」で検索

■交通安全講話
交通死亡事故の急増に伴い、交通事故防止の意識を高めるため、老人クラブや町内自治会、企業などに出向き、交通ルールやマナーについて説明する交通安全講話を行っています。地域安全課までお申し込みください。
講話の内容など詳しくは、「千葉市 安全講和」で検索

問い合わせ:地域安全課
【電話】245-5148
【FAX】245-5637

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号