ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年12月1日号

市長メッセージ(第110号) 熊谷 俊人

1/65

千葉県千葉市

11月号の台風15・19号に関するメッセージを書いた後に、今度は集中豪雨が千葉を襲いました。崖崩れにより3人の尊い命が失われ、床上・床下浸水等の被害も多数発生しました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
土砂災害危険箇所の土砂災害警戒区域への指定が、千葉県は36パーセントと全国平均88パーセントに比べて低く、千葉市でも危険箇所274箇所中145箇所(指定率53パーセント)という状況のため、土砂災害対策を所管する県に対して迅速な指定と対策を求めています。
浸水対策では、市では「雨水対策重点地区整備基本方針」を策定し、大雨時に浸水リスクが高く、経済的損失が大きい地区を整備重点地区として位置付け、昨年度から対策の強化に取り組んでいます。今後も着実に整備を進めていきます。
他にも、市が管理する坂月川への水位計設置に取り組むとともに、都川や村田川などを管理する県に対して水位計の増設を要望していきます。
なお、障害者や高齢者など、支援を必要とする方々に対して民生委員の皆さまなどを通して避難所等の情報を届けていただきましたが、さらに多様な情報伝達の方法についても検討していきます。
一日も早い生活再建と、より災害に強いまちづくりに取り組んでまいります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号