ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年10月1日号

【特集】10月は3R推進&食品ロス削減月間 日々の暮らしでできること(2)

3/70

千葉県千葉市

■海洋プラスチックごみの量が海にすむ魚の量を上回る!?
世界では、1年間に数百万トンを超えるプラスチックごみが海に流れ出ていると考えられています。
プラスチックは自然分解されません。何も対策を取らないでいると、2050年には、海洋中に存在するプラスチックごみの重量が魚の重量を上回るとされています。

○プラスチックの行く末は…
太陽の光や波の力で劣化してどんどん小さくなっていきます。小さくなったプラスチックは拾えなくなるので、どんどん海に溜まっていきます。プランクトンと似ているので、魚が間違って食べてしまいます。

□へらそうくん
直接海に捨てられたごみだけでなく、風で飛ばされたり雨で流されたりしたごみが、川を伝って海に運ばれることもあるんだ。

◇プラスチックごみを減らそう
・買い物にはマイバッグを使用するなどして、レジ袋のごみを減らしましょう。
・飲み物はマイボトルで持ち歩いて、ペットボトルなど、使い捨て容器のごみを減らしましょう。

◇プラスチックごみをきちんと捨てよう・片付けよう
・ごみ箱のない屋外で出したごみは、きちんと持ち帰りましょう。なかにあるリサイクルボックスがいっぱいのときは、脇に放置せず持ち帰りましょう。
・洗濯ばさみなどのプラスチック製品は、風で飛ばされないよう屋内で保管しましょう。

■もっと知りたい!そんなあなたへ
3Rを楽しく学ぼう!へらそうくんフェスタ2019
3Rについて、みんなで楽しく学べるイベントを開催します。
日時:10月5日(土曜日)10時~17時
場所:アリオ蘇我
内容:体験コーナー、分別ゲーム、クイズ&スタンプラリーなど

◆回収コーナーも設置します!
◇手つかず食品の回収
対象:米・酒類を除く、賞味期限が残り1カ月以上、汚損・破損がなく未開封、常温保存可の食品

◇製品プラスチックの回収
市内3カ所の環境事業所で回収している単一素材の製品プラスチックを、会場内でも回収します。
品目:ザル、ボウル、バケツ、ちりとり、ごみ箱、風呂イス、手おけ、洗面器、書籍スタンド、洗濯かご *この品目以外は回収できません
【上記】の品目のうち、市不燃ごみ指定袋(20リットルサイズ)に収まる大きさで、製品の底や裏面などにPP(ポリプロピレン)または、PE(ポリエチレン)と記載されているものが対象。

タイムスケジュールなど詳しくは、「へらそうくんフェスタ2019」で検索

◇食品ロスを減らす!美人冷蔵庫のススメ
食品ロスのうち、45パーセントは家庭から発生しています。食品を無駄なく使い切るための、冷蔵庫の整理術を学びましょう。
日時:10月26日(土曜日)10時30分~11時30分
場所:イオンモール幕張新都心グランドモール3階イオンホール
講師:福田かずみさん(食品ロス削減アドバイザー・冷蔵庫収納家)
定員:先着150人
申込方法:電子申請で。廃棄物対策課へ電話も可。

●同時開催
全国高等学校Re-Style DANCECUP! 2019全国大会
環境省が主催する、資源の大切さや3Rをテーマにしたダンス大会です。
時間:12時~17時
場所:イオンモール幕張新都心グランドモール1階グランドスクエア

問い合わせ:Re-style DANCECUP!事務局株式会社 ジャパンデザイン
【電話】03-6418-5910
【FAX】03-6418-5912

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号