ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 平成31年3月1日号

年1回の狂犬病予防注射を必ず受けましょう!

11/58

千葉県千葉市

狂犬病予防の定期集合注射を行います。
生後91日以上の犬の飼い主は、犬の生涯に1回の登録と、毎年度1回の狂犬病予防注射の接種が義務付けられています。集合注射会場では、登録と予防注射、注射済票交付手続きが同時にできますので、ぜひご利用ください。集合注射を利用しない場合は、動物病院で個別に接種してください。

■日時・会場

料金:3,500円(登録の場合は別途3,000円)
注意:登録済みの方は、3月中旬に郵送するはがきをご持参ください。
市外で登録を行い千葉市に転入した犬が集合注射を受ける場合、事前に住所変更の届出が必要です。
犬の健康状態により接種できない場合があります。後日、別の会場か動物病院で受けてください。

◆動物病院で接種する場合
6月30日(日曜日)までに動物病院で接種し、注射済票の交付を受けてください。注射料金は動物病院でご確認ください。
取扱窓口:動物保護指導センター、生活衛生課、区役所地域振興課
料金:550円(登録の場合は別途3,000円)
市獣医師会の会員病院では、接種と注射済票交付手続きが同時に行えます。

◆鑑札・注射済票をつけましょう
鑑札・注射済票は、外れて落ちないように確実に犬の首輪などに装着してください(迷子札の代わりにもなります)。
門標を貼りましょう
門標は、家の出入口など外から見えやすい場所に貼りましょう。破損・紛失した場合は、再交付を受けてください。

詳しくは、「千葉市 狂犬予防接種」で検索

問い合わせ:動物保護指導センター
【電話】258-7817
【FAX】258-7818

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号