ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年9月1日号

9月4日(水曜日)は振り込め詐欺対策九都県市一斉啓発活動日 電話de詐欺にご注意ください!

7/75

千葉県千葉市

市内で、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの電話de詐欺が多発しています。具体的な手口を知り、詐欺被害から身を守りましょう。
市内の被害件数と被害額

*キャッシュカードの引出額をのぞく

◆電話de詐欺のだましの手口
□父さん!え?声が変だって?風邪をひいたんだよ。ゴホゴホ。交通事故を起こしてしまって、今日中に示談金を払わないと訴えられてしまうんだ!
◇こんな言葉に要注意
「風邪をひいて声が変」「今日中にお金が必要」
●ポイント
「電話番号が変わった」と言われても、元々の番号に電話して本人に確認しましょう!

□○○警察のGです。あなたの口座が詐欺に使われています。捜査のために職員がキャッシュカードを受け取りに行きます。極秘捜査なので家族にも内緒にしてください!
◇こんな言葉に要注意
「キャッシュカードを預かる」
●ポイント
警察や銀行がキャッシュカードを預かることはありません!

□○○市役所福祉課のGです。
医療費の還付があるので、キャッシュカードと携帯電話を持ってATMに行ってください。今日中に手続きしないと支払いができなくなります!
◇こんな言葉に要注意
「携帯電話を持ってATMに行って欲しい」
●ポイント
ATMの操作で還付金がもらえることはありません!

◆この電話、詐欺かな?と思ったらご相談を
電話de詐欺相談専用ダイヤル 【電話】0120-494-506
受付時間:平日8時30分~17時15分(時間外は最寄りの警察署へ)

■だましの手口は巧妙化しています
◇架空請求詐欺
存在しない行政機関をかたり、「民事訴訟の最終通告書」などのはがきを送り、お金をだまし取る手口が多発しています。

◇融資保証金詐欺
はがきなどで融資を勧誘し、申し込んできた人に対し、保証金が必要などの口実で、お金をだまし取ろうとします。

◇アポ電
電話をかけ、家族構成や財産などの情報を聞き出そうとします。詐欺でだまし取るだけではなく、強盗におよぶ凶悪な事件も発生しています。

■日頃からできる電話de詐欺の対策
□自宅の電話は基本、留守番電話にする
□知らない番号からの電話には出ない
□一人で判断せず、家族や警察に相談する
□相手からの電話だけで判断せず、必ず本人に確認する
□家族で合言葉を決めておく
□他人に現金やキャッシュカードを渡さない
□電話で家族構成などの情報を安易に教えない

問い合わせ:地域安全課
【電話】245-5264
【FAX】245-5637

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号