ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年6月1日号

市長メッセージ(第104号) 熊谷 俊人

1/72

千葉県千葉市

市の花、オオガハスの季節がやってきました。世界最古の花として世界中に広がっている、千葉市が誇る地域資源の一つです。
今年も千葉公園で大賀ハスまつりを6月15日から23日まで開催し、週末には大人気の象鼻杯体験や音楽演奏、出店販売なども行いますのでお楽しみください。
また、昨年は、幻想的な光のアートと水上ステージでアートパフォーマンスを行うYohaS(夜ハス)が開催され、2.8万人が訪れる大変な盛り上がりとなりました。今年も本祭が6月8日に、前夜祭Weekが6月1日から7日まで開催されますので、ぜひお越しください。
ほかにも、オオガハスの名所や栽培地における学習・栽培・ガイドなどのボランティアとして活躍する人材、「ハス守りさん」の養成講座など、オオガハスの魅力を高める事業も拡充しています。
同じく千葉市が誇る古代の遺産である加曽利貝塚は、昨年度の来場者数が77,222人と、36年ぶりに過去最多を更新しました。2017年に国の特別史跡に指定されたことで注目を集めたほか、45年ぶりに発掘調査を再開し、縄文に親しめるさまざまな取り組みを重ねてきた結果です。
今後は加曽利貝塚グランドデザインに基づき、博物館の移転や利便性の向上などさまざまな整備を進め、縄文時代の暮らしを体感できる体験型の学習観光施設を目指していきます。
今後も千葉市が誇る古代の遺産を大切に守り、千葉市の魅力を高めていきたいと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号