ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年5月1日号

安全で快適な道路に

8/72

千葉県千葉市

皆さんが道路を安全で快適に利用できるように、市ではさまざまな助成を行っています。
ぜひ、ご活用ください。

■私道の整備費用を助成
生活環境の向上のため、公共的に利用されている私道の舗装と排水施設の整備を行う方に、必要な費用の一部を助成しています。

◇助成を受けるための主な要件
・通勤、通学、買い物など、一般の交通に使用されている私道
・私道の敷地所有者や他の権利を有する者の同意が得られる
・私道に接続する道路が整備されている
・排水先が確保されている私道である
・工事に支障となる地下埋設物がない
・私道に接する斜面が工事に支障のない程度に保護されている
・私道に出入り口を有する、所有者の異なる居住家屋が2軒以上ある(所有者が3親等内の親族の家屋は、1軒として扱います)

◇助成率

*いずれも800万円が上限

◇リーフレット
土木事務所、土木管理課、区役所地域振興課で配布助成の要件に該当するかなど、詳しくは土木事務所にご相談ください。

問い合わせ:土木事務所管理課
中央・美浜
【電話】232-1151
花見川・稲毛
【電話】257-8841
若葉
【電話】306-0655

【電話】291-7121
土木管理課
【電話】245-5387
【FAX】245-5579

■後退用地・すみ切り用地の寄付に対して助成金などを交付
狭あい道路を拡幅するため、後退用地やすみ切り用地の寄付に対し、助成金などを交付しています。出前講座も行っていますので、町内自治会などでご検討の際は、ご利用ください。
対象:幅員4メートル未満の市道
主な内容:後退用地やすみ切り用地にある門・塀などの撤去や樹木の移植に対して助成金を交付
すみ切り用地の寄付に対して奨励金を交付
*後退用地やすみ切り用地の整備は市が行います。

◇リーフレット
建築指導課、区役所地域振興課、土木事務所で配布

申込方法など詳しくは、「千葉市 狭あい道路拡幅」で検索

問い合わせ:建築指導課
【電話】245-5856
【FAX】245-5888

■垣根や枝が道路にでていませんか
垣根や枝が道路にはみ出していると、交通標識が見えにくくなるだけでなく、道路が狭くなり、通行の支障となります。また、台風などにより枝が折れたりしても、同様に通行の支障となります。敷地内にある垣根や樹木の枝は、剪定などをして所有者が適切に管理してください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号