ユーザー登録
文字サイズ

ちば市政だより 令和元年12月1日号

12月1日(日曜日)~7日(土曜日)は市男女共同参画週間 今日からできる みんなが活躍できる社会へ

15/65

千葉県千葉市

男女共同参画ってなんだか難しそう、自分には関係ないなどと思っていませんか。実は皆さんにとって身近なものです。例えば、男性は家族を養う責任がある、女性はきめ細やかな配慮ができて当然など、「男だから」「女だから」といった考えは、性別による役割の決めつけにつながります。男女共同参画とは、このような決めつけにとらわれず、お互いに対等な立場で責任を分かちあうことです。誰もが活躍できる社会をつくるため、この機会に、できることから始めてみましょう。
◇家庭の仕事は分かち合おう
家事や育児、介護などは男女ともに担う仕事です。それぞれの家庭にあった分担の割合について、家族で話し合ってみましょう。

◇働きやすい職場づくりをしよう
保育士は女性と決めつけて職業の選択を狭められたり、管理職が男性ばかりで女性の意見が反映されないなど、職場でも男女共同参画の課題はたくさんあります。さまざまな価値観を認め合い、誰もが生き生きと働けるような職場を目指しましょう。

◇地域活動は男女ともに参画しよう
職場や家庭以外に活動の場を広げることは、地域とのつながりを得る良い機会になります。自治会長は男性、PTA会長は女性などと性別にとらわれることなく、地域活動に参画しましょう。

■市男女共同参画センターをご利用ください
男女共同参画への理解を深めるための講座や書籍の貸し出し、専門相談員による相談などを行っています。
開館時間:9時~21時(日曜日は17時15分まで。月曜日・祝日休館)
◇相談したいときは
・ハーモニー相談(女性向け)
火~日曜日10時~20時(土・日曜日は16時まで。祝日を除く)。予約制(【電話】209-8771)。初回は電話相談のみ。
・男性電話相談【電話】209-8773
金曜日18時30分~20時30分(祝日を除く)。

問い合わせ:男女共同参画センター
【電話】209-8771
【FAX】209-8776

◇千葉市パートナーシップ宣誓制度をご存じですか?
千葉市パートナーシップ宣誓制度は、LGBTや事実婚の方など、同性・異性を問わず、互いを人生のパートナーとする2人が宣誓を行い、市がその宣誓を証明する制度です。
市民の皆さんがこの制度の趣旨を尊重することを通して、多様なパートナーシップ、家族のあり方に対する社会的な理解が広がることは、誰もが自分らしく生きることができる社会の実現につながります。
制度の内容など詳しくは、「千葉市 パートナーシップ」で検索

問い合わせ:男女共同参画課
【電話】245-5060
【FAX】245-5539

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 千葉市 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号